Other

【同棲カップルが語る】同棲カップルにオススメする間取りを紹介

Hi guys〜!

これから同棲する人で間取り選びに悩んでいませんか?

実家暮らしや一人暮らしから二人で暮らすんですから生活が想像できないのも仕方ないですよね。

この記事では同棲4年のかばぞうが間取り選びのコツとオススメの間取りを紹介します。

かばぞうの選んだ間取りと理由も2件載せているので参考にしてください。

この記事でわかること

  1. 同棲にオススメの間取り4選
  2. 同棲にオススメの間取り別メリット
  3. 同棲にオススメの間取り別デメリット
  4. 【参考】かばぞうの場合2件

同棲カップルにオススメの間取り4選

同棲カップルのタイプ別にオススメの間取りを4つピックアップしました。

狭すぎると居心地が悪く、広すぎると家賃が高くなるので、かばぞうは4選でいつもフィルターをかけて調べています。

各カップルに合うかどうか二人で話し合って、優先順位をつけてみてください。

ぞう
ぞう
気になる物件があったら内見を1件でもするとイメージが一気に膨らむからオススメ

1LDK|親密なカップルになれる

1LDKは広いリビング(LDK)と別に一部屋あります。

同じ空間で多くの時間を共有したいカップルにオススメです。

一緒にご飯を食べたり、映画を見たり、本を読んだり…距離が近づきやすくなります。

適度な広さがある物件が多いので狭さも感じにくいことも特徴。

メリット

  • 適度な広さがある
  • 二人の距離が近いので親密になる

デメリット

  • 共有する部分が多いため尊重する心のゆとりがいる
  • 収納スペースが少ない

ぞう
ぞう
前の家ではLDKだけで生活してたから1LDKでも十分二人で暮らせるよ。

2DK|個人の時間を尊重しあえる

2DKはダイニングキッチンと別に2部屋の計3部屋ある間取りです。

一緒にいるのも好きだけど、在宅や趣味でプライベートな時間も大切にしたいカップルにオススメできます。

特にいまはリモートで在宅ワーク需要も増えてきているのでプライベートな部屋が個々にある方がいいでしょう。

メリット

  • 一つずつ部屋を持つことが可能
  • リモートワークや個人の趣味に没頭するためのスペースが確保しやすい

デメリット

  • 各部屋は大きくないので狭く感じる可能性がある

ぞう
ぞう
いまの間取りは2DKです。
読書したい時は相手を気にせず別の部屋に行けるから重宝してるよ。

2LDK|こどもが産まれても引越し不要

2LDKは広いリビングとは別に2部屋ある間取りです。

立地が気に入り、転勤もなければ検討の余地ありです。

結婚して、子供が生まれても引越しする必要がないためトータルのコストが抑えれるのも嬉しいです。

しかし転勤族や転職の可能性がある人にとっては家賃が高くなるのでよく考えてから選ぶ方がいいです。

メリット

  • 部屋が多いので来客にも対応可能
  • 子どもができても引っ越さずに住む

デメリット

  • 家賃が高くなる
  • 部屋が余る

ぞう
ぞう
前の家は家賃が安くて立地も良かったから2LDKにしたけど、めちゃくちゃ余ってたよ。
引っ越しがなかったらあと10年は住めた。

1DK|家賃がおさえられる

1DKはダイニングキッチンと別に1部屋の少し小さめの間取りです。

同棲には最低ラインかなと思っています。

部屋が小さい分家賃が抑えれるのが最大のメリット。

一方で狭いため物が少ない人か物を減らせる人でないと息苦しくなるかもしれません。

メリット

  • 家賃を抑えることができる
  • 二人の距離が近い

デメリット

  • 物を減らす必要がある
  • スペースが限られるので制約が必要
  • 子供を授かったら引越す必要性が高くなる

ぞう
ぞう
かばぞうは1DKでも住める。
理由はテレビやダイニングテーブルがないからなので、1DKも候補に入れる人は要検討。

かばぞうの家(1LDK&2DK)

かばぞうは同棲を始めて4年ほど経ちました。

これまでは2LDK(約60㎡)と現在の2DK(約50㎡)の2箇所での同棲経験があります。

かばぞうが家選びで重視していること

  1. 静かな環境
  2. 緑の多さ
  3. スーパーとドラッグストアの場所
  4. キッチンの広さ
  5. 洗濯機置場

車の騒音が苦手なのと、窓から見える景色を重視してます。

どちらの家も空が広く見えるので満足。

両方の家で実際に同棲して感じたことを書いていきますね。

これから同棲にする人の参考に慣れば嬉しいです。

2LDKの部屋(大阪)

  • RC造、2LDK、60㎡
  • 家賃6万7千円(共益費込)
  • 洗濯機置場あり
  • 追い焚き機能あり
  • 最寄り駅まで徒歩15分、バス5分(バス停まで徒歩2分)
  • ミニスーパー徒歩1分、スーパーまで自転車10分弱
  • 山に囲まれた立地

この物件に決めた理由

  • 家の周りに自然が多く、静か
  • 風呂に追い焚き機能がある
  • 家賃が相場より安い
  • 部屋が広くて綺麗
  • キッチンが広い

近くの川には蛍もいるくらいとても自然と近かったので、大阪か京都で仕事するならまた住みたいです。

キッチンが広かったので料理がしやすかったこと、部屋が広くたくさんあったので子供が生まれても引っ越す必要がなさそうだったことが一番の利点です。

しかし部屋が広すぎると物を置きたくなるので注意が必要です。

ぞう
ぞう
物を置かない努力も必要と学んだよ

住んでいて感じたデメリットが全然思い当たりません。

強いていうなら駅が家から徒歩15分強と微妙に遠いことくらいかな。

ぞう
ぞう
今でもあの家がベストと思ってる。
長く住んでる人が多かった。

2DKの部屋(福岡)

  • RC造、2DK、50㎡
  • 家賃5万円(共益費込み)
  • 洗濯機置場なし→ホースで風呂場に排水
  • 追い焚き機能あり
  • 最寄り駅まで徒歩4分
  • スーパー、ドラッグストア徒歩5分圏内
  • 緑多め

この物件に決めた理由

  • 家賃が安い
  • 家の周りが静か
  • 比較的緑に囲まれてる
  • 風呂に追い焚き機能がある
  • 洗濯物に子供用の服が多かった
  • 駅、スーパー、ドラッグストアが近い

今住んでる家は静かなこと、駅もスーパーも近いことがメリットです。

団地は隣棟感覚が十分あいているので眺望が広く、部屋も広く感じるのも嬉しい点。

またもや一部屋余ってるんですが、物を置かないようにしています。

キッチンの作業スペースも少し狭いかなと思ったのですが、慣れてしまって今ではなんとも感じません。

唯一の弱点は洗濯機置場がないこと。

洗濯機をお風呂の前に置いていますが、洗濯のたびにホースを風呂場につないで排水しないといけません。

洗濯機用の防振架台と踏ん張るマン併用しているんですが、掃除が楽なので洗濯機用パンが不要と思うようになりました。

怪我の功名でいい発見になってます。

ぞう
ぞう
大阪の家が名残惜しかったけど、住めば都で最低限の条件をクリアしてたら慣れる

まとめ

同棲カップルにオススメの間取りとその理由はいかがでしたか。

家探しは本当に時間も労力もかかり大変です。

失敗するとまた一から調べて内見して引越しが必要になるので避けたいですよね。

また忙しい時に家探しと並行して引越し侍で一括見積もりすると手間が省けるので便利です。

かばぞうも疲れているところで簡単に見積もり比較できたのでとても助かりました。

それでは、お気に入りのお部屋が見つかることを願ってます。

See you next time〜!

【共働き夫婦・同棲カップル】家事分担でイライラしない7つのコツ Hi there! カップルや夫婦で共働きをしながら一緒に暮らしていると、 「自分ばかり家事をしていて不公平に感じる」「家...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA