Other

【2020年12月】投資実績報告〜初心者でも無理なく資産運用〜

Hi guys〜!

みなさんの2020年資産部門はいかがでしたか。

金融広報中央委員会によると2019年における30代の世帯金融資産保有額は平均529万円、中央値294万円だったそうです。

※金融広報中央委員会のデータページはこちら

資産運用に興味のある人にとっては十分手の届く数字と感じますよね。

自分の年代の平均金融資産保有額に達していない方もまだまだ間に合うので安心してください。

かばぞうは普通のマス層から誰でもできることをただ愚直に継続し、サイドFIREする資産形成の可能性を探ってます。

ぞう
ぞう
この記事を読むとマス層の一般家庭が何を考えて資産運用してるかわかります。

過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである

アインシュタイン

それでは12月の資産運用実績報告スタートです。

ぞう
ぞう
2021年も資産運用担当します

この記事の価値はこちら

投資方法の参考(←投資方法に迷ってる人)

銘柄選びの参考(←実際の運用実績をみてみたい人)

資産運用に対する考え方(←まわりに投資仲間いない人)

精神的な安心感(←孤独で不安な人)

優越感(←かばぞうより資産運用がうまくいってる人)

11月の状況と見比べたい人はこちらの記事もあわせてどうぞ↓

【2020年11月】投資実績報告〜初心者でも無理なく資産運用〜 Hi guys〜! 資産運用しているみなさんの12月はいかがでしたか? 米国株式へ投資している人は無事資産が増えたのではな...

12月期の資産運用報告

12月は米国大統領選挙にバイデン氏が勝利したもののトランプ氏が負けを認めず火種が残っているのが気になります。

米国のバイデン大統領とトランプ元大統領とのいざこざが早く落ち着いて株価の見通しが安定して欲しいですね。

裏で話題のビットコインは年明け330万円まで上昇したそうです。

もうわけがわからずボラティリティが高すぎるので参入は当分控えます。

一般人が余剰資金でやると大火傷します。

12月の資産運用月次レポート

  • 日本株 → 前月比+1.4%(+9,230円
  • 米国個人株 → 前月比+1.8%(+57,732円
  • 米国ETF → 前月比+9.33%(+160,343円
  • つみたてNISA → 前月比+17.62%(+121,411円
  • 配当金 → ¥18,912

トータルリターン→前月比+5.56%

今月も全てプラスで成長してくれました。

しかしかばぞうのポートフォリオで気になる点が1つあります。

それは1ヶ月で約1円も円高が進み103.24円(2020.12.30時点)まで下落したこと。

そのため米国ETFは定期積立しているので前月比プラスになって当然ではありますが実は結果的にマイナスになってます。

こんな時でも「安くドル転」できたとポジティブに考えて男は黙って定期積立。

12月の配当金

12月の配当金がやけに多いのですが、理由が3つあります。

  1. 日本株の配当月(6月、12月)
  2. 米国高配当ETFのSPYDとVYMの分配月
  3. SPYDの分配金が大幅回復

米国株はうまいこと分散して毎月ほぼ同額の配当金が入ってきてます。

しかし日本株の配当は半年に一度なので6月と12月は目に見えて多いです。

半年に一度のささいな楽しみとして一般人を楽しませてくれてる立派なエンターテイナーですね、ありがとう。

もちろん全額再投資して1月も愚直に積み立てます。

ぞう
ぞう
クールによそおってるだけで配当が増えてるのは実はめっちゃ嬉しい

12月期の考察|コロナ変異種出現の動向に注目

米国でワクチン摂取が始まりました。

嬉しいニュースを嘲笑うかのように変異種のコロナウイルスが見つかってまだまだおさまる気配がありません。

まだまだ経済へダメージを与えてきますが、自分の資本はあくまで「健康な身体」ということを忘れず乗り越えていきたいですね。

日経平均もダウ平均も高値と言われ続けてるのでバブルのように崩壊しないか不安です。

恐れてても仕方ないので「ピンチはチャンス」と信じて労働力パワーアップと資産を守る最善の行動を取っていきます。

ぞう
ぞう
あくまで資産運用は資産の「守備」なので、稼ぐ攻撃力が今年の課題

まとめ|年始の動向を追いながら定期積立

12月は引き続き日本株式市場および米国株式市場のどちらもまだ上げ相場で資産が増えました。

しかし年始には毎年相場が荒れることが度々あるので警戒してます。

「成功者はリスクを嫌う」との言葉を胸に自分ができる工夫をしてかわいい資産を守ります。

かばぞうの資産運用状況がみなさんの参考になれば嬉しいです。

それでは、See you next time!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA