Other

【2020年11月】投資実績報告〜初心者でも無理なく資産運用〜

Hi guys〜!

資産運用しているみなさんの12月はいかがでしたか?

米国株式へ投資している人は無事資産が増えたのではないでしょうか。

かばぞうもウン十万増えたんですが急に増えると怖いです。

それでは毎月恒例の資産運用実績報告を行っていきます。

ぞう
ぞう
資産運用担当のぞうが11月の資産運用報告をするよ

この記事の価値はこちら

投資方法の参考(←投資方法に迷ってる人)

銘柄選びの参考(←実際の運用実績をみてみたい人)

資産運用に対する考え方(←まわりに投資仲間いない人)

精神的な安心感(←孤独で不安な人)

優越感(←かばぞうより資産運用がうまくいってる人)

10月の状況を知りたい方はこちらもどうぞ↓

【2020年10月】投資実績報告〜初心者でも無理なく資産運用〜 Hi guys〜! 自分の資産運用が順調に進んでいるかどうか気になりませんか。 仲間と情報交換をすると自分の投資スタイルの...

11月期の資産運用報告

11月は米国大統領選挙がありバイデン氏が勝利しました。

バイデン氏が勝利すると株価下落というニュースもちらほらありましたが杞憂に終わりましたね。

またファイザーがコロナウイルスに対するワクチン開発にほぼ成功したとのニュースも大きなプラス材料になった11月。

かばぞうは毎月1日が積立日で株価が上がる直前だったため資産がかなり増えました。

11月の前月比資産

  • 日本株 → 前月比+12.13%(+71,410円
  • 米国個人株 → 前月比+10.69%(+309,557円
  • 米国ETF → 前月比+32.60%(+422,586円
  • つみたてNISA → 前月比+33.61%(+173,304円
  • 配当金 → ¥4,258

トータルリターン→前月比+18.45%

気持ちよくキレイに全てプラスです。

資産がボーナス1回分以上増えました。

米国ETFとつみたてNISAはそれぞれ、20万円と10万円(増額中)を毎月買い付けているのでプラス幅が大きくなっています。

11月の配当金がガス代と同程度だったので実質¥0にできたので嬉しいですがもちろん再投資

12月はVYMとSPYDに加えて日本株の配当月なのでいつもより多くの配当金が見込めます。(もちろん再投資)

ぞう
ぞう
配当金の増加は一種の安心剤なってるので見てるだけで嬉しい

11月期の考察|不安が残る経済状況…

みなさんが体感している経済状況と株式市場にかなりの差を感じているのではないでしょうか。

ワクチン完成間近のニュースがあったとはいえ、経済回復はすぐには難しそうですよね。

そんな中で株式市場が少々白熱気味かなと思い急落を警戒しています。

急落時はコツコツ買い増して上げ相場に備えられるように資金は取っておきたい状況です。

まとめ|年末に備えて現金使いすぎに注意

11月は日本株式市場および米国株式市場のどちらも上げ相場で資産が増えました。

一方で年始には毎年相場が荒れることが度々あります。

ぞう
ぞう
暴落しても追加資金投入するだけで、年末年始はブログ書いて読書しながらゆっくり過ごす予定

かばぞうの資産運用状況がみなさんの参考になれば嬉しいです。

それでは、See you next time!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA