Other

【体験談あり】人生を豊かにする断捨離の驚くべき3つの効果

断捨離はモノを減らす片付けの一つと思っていませんか。

実は断捨離には人生を豊かにしてくれる大きな効果があるんですよ。

生活が豊かになり、時間とお金が増える、が3つの効果です!

モノを捨てるのに気持ちが豊かになって、お金も時間も増えるなんて驚きですよね。

ぞうは5年前に断捨離をはじめてから、モノに固執する気持ちや不要な時間やお金払わないようになり、モノから解放されました。

この記事では自称断捨離エキスパートのぞうが、あなたの人生を豊かに感じてもらえるよう、断捨離をしたくなる断捨離の驚くべき3つの効果を説明します!

断捨離の効果1:生活の質が上がる

モノにとらわれると、無限にモノを手に入れ続けなければなりません。

しかし、断捨離をすると、モノが満たしてくれる”目的”に意識がうつると気持ちが豊かになるので、あなたの生活は豊かになりますよ。

例えば、ぞうはオーブンレンジを買ったのですが、目的はパンをやくコトです。

オーブンレンジというモノが、パンを焼きたいという目的を達成してくれるので、ぞうは幸せを感じることができています。

ではなぜ断捨離をすると生活の質が上がるのでしょうか?

断捨離をすることで足るを知る

あなたは自分の持ち物に対して足るを知っていますか?

足るを知る

身分相応に満足していることを知ること

足るを知ることで、モノに固執することなく、自分の目標に集中することができます。

目標はなんでもいいんですが、自分のしたいことに集中することです。

ぞうの場合、現在集中したいことは副業で収入をあげることなので、そのための作業時間や読書によるインプットです。

人によっては家族といる時間を大切にするや、リラックスすることに集中したい人もいるでしょう。

要するに、現状で不自由がなければ今の状況に満足していいですよ、好きなことに意識を変えて楽しみましょう、ということです。

断捨離したらモノの質を意識する

昨今はモノがありすぎて、モノの価値を判断する能力がマヒしている人も多いです。

値段でモノの価値を判断すると、本当にそれが自分にとって価値があるモノかどうかの判断能力が衰えます

断捨離をすると、厳選されたモノに囲まれるのでモノの価値に注意が向くんです。

「この子」が自分のそばにいたら嬉しいかな?どうかな?、といった具合ですね。

一度自分にとって快適な環境にしてしまうと、現状維持バイアスもいい方向に働いてくれるのでリバウンドもしにくいんですよ。

断捨離したら気持ちが豊かになる

断捨離することでモノへの執着が薄れ、モノがもたらしてくれるコトから幸せを感じることができるようになります。

例えば、自分の趣味や友人や家族関係といる時間などですね。

また、モノが減ることで部屋や仕事場の環境もすっきりしますよね。

環境が片付くと、気持ちまで整理されて清々しくなるんです。

モノから解放されると毎日気持ちが豊かに過ごせます。

断捨離の効果2:モノにお金を奪われない

モノを持つとなにかとお金もかかりますよね。

その正体が断捨離によって判明するだけでなく、これ以上不要なお金を支払わなくて済みます。

断捨離したらサンクコストバイアスにとらわれなくなる

断捨離すると余分なサンクコストを支払う必要がなくなります。

サンクコストバイアスから逃れるだけでも、精神的、金銭的に豊かになれます。

これ以上、モノのことを考えずにすむだけでなく、余計な支払いもしなくていいですからね。

サンクコストとは

既に投資した対価や時間により、対象を変更する意思決定が難しくなること。

例えば、高い洋服を買ったが、全然着ない。しかし、捨てるのはもったいし、クリーニング費用が季節ごとにかかるなど。

断捨離したらお金が増える!?

モノのためにお金を払わずに済む

モノを維持するために払っているお金も断捨離で断ち切ることができます。

代表的な例が、物が多過ぎて広い部屋に住むことです。

断捨離後はモノのために家賃を支払う必要がないので、お金が浮きます。(=お金が増える)

他には維持や定期的なメンテナンスが必要なモノ、例えば服や靴のクリーニング、車やバイクなどが挙げられますので、断捨離できる方は検討することをオススメします。

また、無駄なモノを買わなくなると無駄な出費が減るので、結果的にお金が増えることにもなりますね。

ぞうは投資を初めて資産運用をより効率的にできるようになりました。

断捨離の効果3:時間ができる

至福の時は自分が決めた好きなことをしている時間です。

自分が幸せを感じることができる貴重な時間も断捨離をすることで作ることができますよ。

断捨離したらモノを選ぶために割く時間が減る

人は選択肢が多ければ多いほど、脳に負担がかかるだけでなく、決断ができなくなります。

今日着ていく服を選ぶこと以上にあなたのしたいことはたくさんありますよね?

断捨離して、選択肢を減らすことで迷う時間を削減できます。

断捨離したら買物に割いていた時間が浮く

ただ何気なく買い物に行ってみることもあるのではないでしょうか?

ぞうも以前はなんとなくぼんやりと欲しい物が会ったらつい買物に行ってしまっていたり、Amazonや楽天を見て時間を浪費していました。

しかし、今では目的が明確でなければ買物しません。

買物に費やしていた時間を、ぞうの好きな読書や勉強の時間に当てることができています。

幸せです。

断捨離したら家事や仕事の効率が上がる

断捨離をするには、決断力と優先順位をつける力が必要です。

これまで必要と思っていたモノを優先順位をつけて、不要と決断し、手放すのですから当然ですよね。

仕事や家事でもその能力が発揮できるんです。

つまり、仕事や家事も効率的にこなすことができるようになるので時間の捻出につながります。

アフターファイブで自分の好きなことができるって最高ですよね。

断捨離の効果を実感した体験談

断捨離を始める前は、必要かどうか考えずにモノを買って、夏と冬のセールに踊らされ、常に何かモノを欲していました。

しかしある時、靴4足をメンテナンスしていて、時間もお金もモノに費やしていることが自分から豊かな気持ちを奪っていることに気づいたんです。

それ以後、自分に必要なものは何かを考え、捨てるのは環境に悪いので人の手に渡るように売ったり譲ったりして断捨離しました。

断捨離後は自分の意識がモノへの依存から解放されている感覚もありました。

今は、自分への投資である英語学習や読書、プログラミングやブログ執筆などに集中できており、かばと過ごす時間や自分の成長に幸せを感じています。

断捨離したくなるオススメ書籍紹介

ぞうだけでなく、ほかの人の価値観に触れることで、あなた自身の幸せな生活とはなにか考えるきっかけを与えることができれば嬉しいです。

そんなあなたにオススメの厳選した本3冊を紹介しますので是非手に取ってみて欲しいです。

どれもシンプルで読みやすく、参考になると思いますよ。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。
– 断捨離からミニマリストへ –
佐々木典士著

ミニマリストの本ですが、なぜミニマリストになったのかが重要です。

著者にとって幸せを最大限に感じることができるのがミニマリストだっただけです。

あなたにとっての幸せは何かと問うように読むと生きるヒントがたくさん詰まってますよ。

フランス人は10着しか服を持たない
〜パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣〜
ジェニファー・L・スコット著

フランスの貴族の家で過ごすことで、自分らしく生きることを学んだ著者。

生活の質を高めるエッセンスを学ぶことができます。

シンプルに生きる
―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
ドミニック・ローホー

自分らしさはシンプルに生きることで際立つんですよ、と教えてくれるライフスタイルの哲学書。

食事やファッション、美容など分野別のシンプルを解説してくれています。

断捨離して得られる効果まとめ

断捨離をしてミニマリストになることをすすめていません。

ミニマリストはある人にとっての幸せが最大化した一つの形です。

ぞうはできる限りたくさんの人が、自分の身の丈にあった、足るを知る生活をして欲しいと願っています。

なぜなら足るを知ることは幸せを感じることができる大切な指標であるからです。

一つの手段として断捨離があり、生活の質が上がり、不要な支出が減って、時間を作ることができるんです!

精神的にも豊かになって、お金も時間もできる夢のような行動が実は断捨離なんで実践してみてはいかがでしょうか。

あなたの人生が豊かになるきっかけになったらうれしいです!

See you next time〜!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA