Recommend

【レビュー】AQUAの冷蔵庫AQR-36Jを使ってみた

今回の引越しを機に新調した冷蔵庫。

散々迷った末、AQUAの冷蔵庫AQR-36Jを選びました。

結論から言いますと、この冷蔵庫は、余計な機能が不要で価格を重視したい方におすすめです。

AQUAは中国のメーカーなので、実際大丈夫なの?と品質が気になっている方も多いはず。

実際に使ってみた率直な感想をまとめましたのでご覧ください。

【最新情報 2021年6月追記】

2021年2月5日に、新モデル「AQR-36K」が発売されました!

この記事でレビューしているAQR-36Jから省エネ性能が向上しています。

サイズ・色味・外観や庫内のデザイン・機能なの機能などは全く同じですので、AQR-36Kを検討されている方もぜひ参考にしていってください。

AQR-36Jのスペック

まずは概要から。

参考:AQUA公式サイト

メーカーAQUA
型番AQR-36J(右開き)/AQR-36JL(左開き)
容量355リットル
カラーミスティシルバー
大きさ幅600 × 奥行662 × 高さ1729mm
消費電力420kWh/年(年間電気代約11,340円)
特徴整理しやすい「まん中2段フリーザー」
LED庫内灯&全段強化処理ガラス棚
スタイリッシュ&使いやすいグリップハンドル
詳細情報AQUA製品情報ページ

【最新情報 2021年6月追記】

2021年2月5日に発売した新モデル「AQR-36K」は、AQR-36Jより省エネ機能がアップし、消費電力が349kWh/年と17%も下がっており、より節電効果を期待できます。

その他、サイズ・色味・外観や庫内のデザイン・機能などは変わっていませんので、「AQR-36K」を検討中の方もここからのレビューを参考にしつつ、検討してみてください。

AQUAというメーカーについてですが、かつての三洋電機の冷蔵庫・洗濯機部門を中国のハイアール(Haier)という会社が買収し、「AQUA」という名前で子会社化させたんですね。

家電量販店の販売員さんによると、AQUAには三洋電機時代の技術者も多く在籍しており日本メーカーの技術が残っているとのこと。

ただ、ネット上の口コミを見ると、ハイアールの製品に満足できなかったという方も多いようで、この冷蔵庫の口コミも賛否両論でした。

AQR-36Jの魅力はシンプル!普通!以上

この冷蔵庫を使ってみた感想を簡単にまとめてみます。

  1. 故障や不具合はなし
  2. 音や側面の熱も気にならない程度
  3. デザイン・機能がシンプルで◎
  4. 使い勝手もいい

率直に言って「普通」ですね。

「ここが良かった!」「ここが微妙!」という特記すべき特徴がない、至って普通の冷蔵庫かなと。

この記事を書いている時点で購入から半月近く経っていますが、特に故障や不具合もなく毎日正常に動いています。

何か付け加えるとすると、以下の4点です。

安い

電気代に関してはまだわかりませんが、冷蔵庫としての品質は以前使っていたパナソニックの冷蔵庫とあまり変わらない印象です。

むしろパナソニックの冷蔵庫を使っていた時は、ハイテクな機能を全く使いこなせていなかったので、不要な機能を削ぎ落としてその分安く買えたのが良かったと思っています。

ホワイトは左開きタイプがなかった

私たちは、新居の間取りの関係から左開き(右側に取っ手があるタイプ)を選びました。

本当はホワイトがほしかったのですが、左開きタイプはシルバーしか作っていないとのことで、泣く泣くシルバーにしました。

我が家の台所は白を基調としているので、シルバーが浮いてしまうのではないかと思ったのですが、意外にも部屋に合っているのでここは良しとします。

ホワイトを検討している方は注意してくださいね。

ミスティシルバーウォームホワイト
右開き(左側に取っ手)
左開き(右側に取っ手)×

自動製氷機がない

AQR-36Jは自動製氷機が付いておらず、懐かしの製氷皿で氷を作るタイプです。

我が家は来客時くらいしか氷を使わないので、これで十分です。

(試しに氷を作ってみたけどまだ1個も使っていない。)

ちなみに、もう1つ大きいサイズのAQR-V46J(458リットル)(最新モデル:AQR-V46K)には自動製氷機が付いていました

チルド室はある

唯一の機能として、冷蔵室にフレッシュルームというチルド室があります。

ただのプラスチックの箱だと思っていたのですが、取扱説明書によると、冷蔵室が3〜5℃なのに対し、チルド室は-1〜0℃なので、お魚やお肉の保存に最適とのこと。

まとめ AQR-36Jはこんな人におすすめ

まとめると、AQR-36Jはこんな方におすすめです。

余分な機能が不要で価格を抑えたい方

他社の冷蔵庫のようなハイテクな機能は要らない、最低限の機能があれば十分、という方には価格を抑えられるこの冷蔵庫はとてもおすすめです。

使った感じでは、余分な機能がついていないから値段が安いのであって、安い=品質が悪いというわけではないように思えました。

【最新情報 2021年6月追記】

使い始めて約1年が経ちましたが、特に問題なく動いています。

音も気にならない程度ですし、使い勝手や肝心の冷蔵・冷凍機能もばっちりで、特に不満なしです!

このデザインが好みの方

この取っ手の付いたシンプルなデザインが好みの方にもおすすめです。

どんな部屋にも合わせやすく、取っ手があるので冷蔵庫特有の威圧感が軽減され、部屋に馴染みやすいように思います。

▼右に取っ手があるタイプ(左開き)

▼左に取っ手があるタイプ(右開き)

ZABOON AW-8D8
【レビュー】東芝の縦型洗濯機ZABOON AW-8D8を使ってみた Hi there! 今回の引越しを機に新しく購入した洗濯機。 かばぞうが選んだのは、東芝の縦型全自動洗濯機ZABOON A...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA