Coffee

直火式エスプレッソマシン・ブリッカ(2カップ用)をレビュー!クレマもできる!

コーヒー好き
パンダ

独創的な形をしたエスプレッソマシン、ブリッカで「おいしいクレマもできる」って聞いたけど実際どう?
愛用者の感想が知りたい。

ビアレッティ社の直火式エスプレッソマシン、ブリッカ!

独特のフォルムで沸かす、コーヒーの味や器具の使用感が気になりませんか。

かばぞうは「なんだこの変わった形のコーヒーメーカーは!?」と興味を奪われ、
どんな味がするの!?」と気になり、
ブリッカで淹れたコーヒーを飲みたい!」、と一気に心を奪われました。

しかし2カップ用ブリッカの購入まで、実は2ヶ月も悩んで調べてを繰り返してたんです。
(かかりすぎ!)

結論を先にいうと、ブリッカは濃いコーヒーが好きな人への神アイテムでした!
友人にふるまっても「おいしい」と言ってよろこんでもらえます。

この記事では同じようにブリッカを買おうかどうか悩んでいる画面の前のあなたへ、愛用中のかばぞうが本音でレビューします!

ブリッカが気になってるなら、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね!

ぞう

つかって気づいたメリットやデメリットもあわせて紹介します!

この記事でわかる2カップ用ブリッカのあれこれ

  • 抽出されるコーヒーの量
  • コーヒー豆をつかう量
  • コーヒーの味
  • ブリッカのメリットとデメリット
  • 実際つかってみた感想

ブリッカの特徴と使用レポート

2cup用のブリッカの特徴

  • コーヒー豆は細挽きで15g
  • セットする水は120ml
    (コーヒー抽出量:90ml + 蒸発&空焚き防止:30ml)
  • 約90mlのコーヒーを抽出
  • 抽出時間は弱火で約5分
  • バラせるのでメンテナンスが容易

ブリッカのコーヒー抽出時間は約5分

約15gのコーヒー豆をバスケットに詰め、120mlの水を下部のボイラーにセット。

サーバーとボイラーはは少しキツめに締めないと、コーヒーが漏れ出てきます。

5分弱、弱火の火にかけるだけ。

家庭用コンロでは100円ショップの餅焼き網、もしくはミニ五徳も買わないと安定しません。

ぞう

ブリッカを手に入れた翌週末に、100円ショップで餅焼き網を買った

ブリッカの分解は10秒!お手入れもカンタン

使用後は水洗いしておきましょう。
サーバーの分解は10秒でできます。
コーヒーカスが溜まるので、週に1回程度してあげると変なエグみや苦味が出てこないですよ。

ブリッカで淹れたコーヒーの味は?濃くておいしい!

抽出されるコーヒーは約90ml。
エスプレッソは濃いので、一人で飲むには十分な量です。

気になるブリッカで淹れたコーヒーの味は、ドリッパーや他のコーヒー器具で出せない濃い味!
圧力がかかってコーヒーの濃縮されたエスプレッソが楽しめます。

>>ビアレッティ・ブリッカの使い方をクレマをつくる6つコツ付きで解説

ぞう

業務スーパーのコーヒー粉も見ちがえるおいしさに大変身。
ブルーボトルコーヒーのような、おいしいコーヒー豆で試してみたい。

ブリッカを使ってわかった4つのメリット

メリット①おうちエスプレッソが5分でできる

エスプレッソといえば、巨大な高額のエスプレッソマシンでの抽出をイメージしてませんか。

例えばこんなやつ…

ブリッカをつかうと、おうちでも5分でおいしいエスプレッソができます!

ブリッカにコーヒー粉と水をいれたら、たった5分でおいしいコーヒーができあがります。
※クリーミーな泡、クレマが簡単にできるかどうかは別問題(後述します→デメリット3

雨の日でも、読書しながら自宅でおいしいコーヒーを楽しめるのは最高。

ぞう

たった数千円で快適な時間が手に入るのですから、買ってよかったです。
ブリッカを買うために悩んだ2ヶ月くらいの時間がもったいない…

メリット②エスプレッソコーヒーが単純にウマイ

コーヒー好き
パンダ

たった数千円の器具でおいしいエスプレッソはできるの?

結論、自宅でもおいしいエスプレッソできます

マキネッタ(ブリッカのクレマができない器具)でも十分おいしいコーヒーをかんたんに淹れれました。

しかし、ブリッカはコーヒーのうまさが凝縮されてるクレマ付き。

正直、クレマを作るのは思ってた以上にむずかしいです。
(後述→デメリット3
でもその分、コーヒーのおいしさもマキネッタからグレードアップしてました!

自宅でおいしいコーヒーが手軽に淹れれるので大満足。

ぞう

はじめてブリッカで淹れたコーヒーは、うますぎて昇天した…

かば

ブリッカで淹れたコーヒーは、あまり詳しくない私でもおいしい。
コーヒー好きな人へのプレゼントしたら絶対よろこばれるよ!

メリット③分解10秒で水洗い!メンテナンスもかんたん

コーヒー好き
パンダ

エスプレッソマシンはメンテナンスも大変なんでしょ?
自宅用とはいえ、エスプレッソマシンの一つであるブリッカはどうなの?

正直言って、ブリッカでおいしいコーヒーをつくりつづけるにはメンテナンスも必要不可欠!

しかし本体上部のサーバーの分解は10秒ででき、不要な歯ブラシで汚れを落とすだけなので一瞬で終わります。
(水を入れるボイラー、コーヒー粉を入れるバスケットは分解できません)

メンテナンスは何事にもつきものでも、どれだけ楽できるかが最重要ポイント。

ブリッカはその点では優秀です。

ぞう

大体2週に1回くらいの頻度で分解してるよ、
大変そうやけど、実際は1分で終わるような誰でもできるお仕事

メリット④アウトドアシーンとの相性抜群

キャンプでもおいしいコーヒーが飲みたい?

大自然の中で、濃くておいしいエスプレッソが飲めるブリッカはキャンプのマストアイテムになります!

ゆっくりと流れる時間で飲むコーヒーはまさに至福!

キャンプへ行かずとも、自然の中の公園とかで淹れたてコーヒーを味わってみて欲しいです。

ぞう

友人と行ったキャンプで淹れたコーヒーが旨いのなんの…
大自然で飲むコーヒーは格別だったよ!

ブリッカを使って感じた3つのデメリット

デメリット①連続で沸かせない

事前に分かっていたことでしたが、ブリッカで連続してコーヒーを淹れるのはむずかしいです。

理由は熱すぎて器具の分解ができず、水と豆の入れ替えができないから。

一度空焚きしてしまったことがあったのですが、気づいて再度コーヒー抽出までに約20分かかりました。

大きいサイズも買っておくか、ほかの器具と併用するといいでしょう。

ぞう

コーヒーを淹れた直後のブリッカは、冗談抜きで熱すぎるから取扱要注意!

デメリット②ドリッパーと比べたら手入れがめんどくさい

ブリッカでコーヒーを淹れたら、器具の熱さが引くまで待ち、そこから本体を洗う必要があります。

しかしドリッパーなら、ペーパーをそのままゴミ箱へポイっ。

世話するから愛着が深まっていってるんですが、職場での利用や時間がない中でもコーヒーを飲みたい人には向きません。

あくまでブリッカがオススメできる人は、休日かゆっくりとコーヒーを淹れたい人です。

しかしペーパーレスなので、環境に優しい点は大きな利点

ぞう

一手間増えてもドリップよりもブリッカのコーヒーの方が好き

デメリット③クレマ作りは案外むずかしい

最後に、ブリッカでクレマは作れます。

しかし簡単にクレマができるかどうかは別の話…。

「エェーっ」っとマスオさんもビックリですね!

(画像引用:むすめ雑記帳

最近はコツをつかんできて、クレマもできるようになりました。

慣れるまではクレマを作るのはむずかしいと思ってください。

>>ビアレッティ・ブリッカの使い方をクレマをつくる6つコツ付きで解説

ぞう

クレマを出せるようになるまで、1〜2週間はかかりました

ブリッカの感想|我が家のコーヒー革命家!

いい物は「もっと早く買えばよかった」と思い、悪いものは「慎重に考えればよかった」、と、中間地点を探すのはむずかしいですよね。

ブリッカに関しては前者で、買うかどうかを悩む時間がもったいなかった。

個人的には濃いコーヒーが好きなので、ブリッカはホントにいいアイテム!

KINTOのコーヒーカラフェと併用してるのですが、旨味が強いのはブリッカです。

そして、ぞうが一番悩んだのは「2カップ用」と「4カップ用」のどちらのブリッカが使いやすいのか問題。

90mlのコーヒーは少ないかなと思ってたのですが、1人で飲む分にはちょうどいい

かばはブラックのコーヒーがニガテなので、ラテにして飲んでます。

かば

豆乳で薄めるなら、ブリッカでつくる濃厚なコーヒーはラテとの相性抜群!

正直、メンテナンスはめんどくさいですけど、たまに3分で洗ってあげてるので苦ではないです。

ぞう

ブリッカはドリッパーよりも高いので、失敗したらどうしようとおもってました。
でも、結果的にいい買い物になって大満足!
友人の評判もよかったので、うれしさ100倍です!

まとめ|ブリッカはコーヒー好きの神アイテムだった

おいしいクレマができる直火式エスプレッソマシンのブリッカをレビューはいかがでしたか。

何回も言いますが…

ぞう

もっと早くブリッカを買えばよかった!!

実際に使ってみて、おいしいエスプレッソ(しかもクリーミーな泡のクレマ付き)が自宅でかんたんにできるのでブリッカに大満足!

もちろんデメリットもありますが、ブリッカに関してはメリットの方がダントツで大きいので買ってよかったです。

「おいしいコーヒーが飲める体験が日常に入ってきたこと」に小さな幸せがありました。

日頃のコーヒーQOL爆上げだけでなく、友人や家族にもおいしいコーヒーをふるまえるので、1台あれば鬼に金棒です。

時間は有限!少しでも気になったらブリッカというコーヒーの体験を試してみてください。

2カップ用ブリッカの特徴

  • コーヒー豆は細挽きで15g
  • セットする水は120ml
    (コーヒー抽出量:90ml + 蒸発&空焚き防止:30ml)
  • 約90mlのコーヒーを抽出
  • 抽出時間は弱火で約5分
  • 10秒でかんたんにバラせる

ブリッカ3つのメリット

  1. おうちエスプレッソが5分
  2. エスプレッソが単純にウマイ
  3. 分解10秒でメンテナンスもかんたん
  4. アウトドアシーンと相性抜群!

ブリッカ3つのデメリット

  1. 連続で沸かせない
  2. ドリッパーと比べたら手入れがめんどくさい
  3. クレマ作りは案外とむずかしい

みなさんのコーヒーライフが少しでも向上したらうれしいです。

それでは、See you next time〜!

エスプレッソマシン・ブリッカの使い方!コツ6つでなめらかな泡のクレマもできる コーヒー好きクマ ブリッカでクレマつくるのむずかしくない?クリーミーな泡のクレマができる、ブリッカの使い方が知りたい! Hi ...
エネチェンジで電気代を手軽に節約!

かばぞうがエネチェンジを推す3つの理由

  1. 無料の電力会社比較サービス
  2. かんたん11分で手続き完了
  3. 特典付きでさらにおトク

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA