Cooking

【20分で完成】砂糖につけるだけ!自家製りんごシロップのつくり方

Hi Guys〜!

りんごをまとめ買いしたいけど、消費に困りそう・・・。

りんごが安い時期には、まとめ買いのお得さと葛藤しますよね。

そんな時には自家製りんごシロップをつくるといいですよ。

りんごシロップを手作りするメリットはこちら

  • かんたんで美味しい
  • 無添加
  • 安い

今回かばぞうはりんごをまとめ買いして、りんごシロップをつくりました。

この記事ではりんごシロップの作り方とコツを紹介します。

だれでもできるのでオススメのりんごレシピです!

この記事でわかること

  • りんごシロップに必要なもの
  • りんごシロップの作り方

この記事の信頼性:ぞう

  • かばぞう家の料理担当
  • 調理師
  • カナダでレストラン勤務経験あり
  • スパイスカレーを研究中

ぞう
ぞう
毎年の梅シロップづくりで慣れてたから、りんごシロップづくりは一瞬で終わったよ

【20分】りんごシロップの作り方

必要なもの:りんご、果実酒瓶、砂糖だけ

今回のりんごシロップで必要なものは、りんごのほかに果実酒瓶と氷砂糖のみ

フルーツシロップの黄金比 = くだもの:砂糖 = 1 : 1〜0.8

※自分の舌に合わせて調節してください

今回のレシピはこちら

  • りんご:700g
  • 氷砂糖:650g

ぞう
ぞう
かばもぞうも甘さ控えめで作ることが多いよ

果実酒瓶

果実酒瓶のオススメはセラーメイトの密封瓶です。

セラーメイトの果実酒瓶がオススメな3つの理由

  1. ガラス製で空気を通さない
  2. すべてバラして洗浄可能→清潔に保てる
  3. 5秒で瓶内空気抜きが可能

ホームセンターなどでも買える赤いフタの果実酒瓶は、セラーメイトより安いのでお試しにはもってこい。

しかし長期漬込梅酒やフルーツシロップづくりが好きになりそうなら、セラーメイトの密封びんをオススメします。

理由はセラーメイトの密封びんの方が、耐久性と機能面において価格以上の価値があるからです。

あと、オシャレ。笑

砂糖

砂糖はじわじわとりんごの水分を抜いてくれるので、氷砂糖が一番オススメです。

ブラウンシュガーやグラニュー糖、上白糖でもつくれます。

手順1:【重要】果実酒瓶を消毒する

果実酒瓶が汚れていると、せっかく作ったりんごシロップがつけてる最中に腐ってしまうかもしれません。

そのため必ずりんごシロップをつける前に果実酒瓶を消毒しましょう。

消毒といってもたいそうなことはしません。

  1. スポンジと中性洗剤で中を洗う
  2. 熱湯を1/4ほど果実酒瓶にいれる
  3. 瓶をまわして洗浄
  4. 自然乾燥

ガラスが割れないように、多量のお湯を一気に入れないでくださいね。

りんごをつけこむ前日に済ませておきましょう。

手順2:りんごの処理(洗って、切る)

りんごは洗って、自然乾燥させときます。
(時間がなければ清潔なタオルで水分をふきとります)

目的は皮に付着している不純物や農薬を落とすことです。
(皮を向いてもオッケー)

あとは芯をとり、約2〜3cm角に切ったら完了。

ここでもグローバルの包丁は最高にいい仕事してくれました。

【牛刀?三徳?】GLOBAL(グローバル)の包丁を愛用者が解説してみた Hi there! 年明け入籍したかばぞう、友人から結婚のお祝いにGLOBALの包丁をいただきました。 Insta...

手順3:氷砂糖とりんごを果実酒瓶にいれる

あとはりんごと氷砂糖を果実酒瓶に入れるだけ。

氷砂糖を果実酒瓶の底に敷き、りんごと氷砂糖を交互に入れていきます。

最後にまた氷砂糖でフタをして完了!

ぞう
ぞう
あとは1〜2週間待つだけ!
楽しみ!

手順4:1〜2週間程度つけおき(1日1〜2回瓶を軽くゆする)

冷暗所で1〜2週間待ちましょう。

毎日1~2回ほど瓶を軽くゆするといいです。

10〜2週間ほどで完成します。

4日目

ずいぶん水分が出てきました。

7日目

1週間経ちました。

水分が抜け出るのが早いため、砂糖が溶けていたら1週間でも飲めそうです。

9日目

ずいぶんエキスが出ましたが、少しだけ氷砂糖が残っています。

11日目

氷砂糖も溶けきり、いい感じになってきました。

11日目でも飲めそうです。

12日目

りんごもかなりシワシワになりました。

容器からほのかにりんごシロップの匂いもします。

手順5:【つけおき後】一煮立ちして完成!(13日目)

りんごシロップを10日〜2週間つけおきしたら、一煮立ちさせます。
(今回は13日目で取り出しました)

目的は殺菌です。

あとは、清潔な容器に漉し入れて完成です〜!

保存容器へ移して、冷蔵庫で保存しましょう。
(約1ヶ月ほど持ちます)

ぞう
ぞう
待った分美味しく感じるよ〜!

まとめ|自家製りんごシロップはかんたんで美味しい

砂糖に漬けるだけ!自家製りんごシロップのつくり方はいかがでしたか。

作り方はいたってシンプル!

りんごを切って、氷砂糖と一緒に入れるだけ。

超かんたんなので誰でもできます。

ほかの果物でも応用可能なので、季節のフルーツが安い時につくって楽しむのもいいですね。

みなさんの食生活が豊かになればうれしいです!

それでは、See you next time〜!

【3ステップ】かんたんで超おいしい!アップルクランブルのつくり方 Hi guys〜! りんごが美味しい季節にはこんな欲求がわきませんか。 「りんごを使って、かんたんなスイーツをつくりたい!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA