Curry

手作りスパイスカレーはまずい!?正しいチキンカレーの作り方とコツを伝授

Hi guys〜!ぞう(@hippophant)です。

カフェで食べるようなおいしいスパイスカレーをおうちで食べたくないですか?

ぞう

スパイスカレーが自分で作れたら、おうちカフェ開けちゃいそう!

ぶっちゃけ、スパイスカレーはスパイスがあれば簡単にできます。

しかし年間200食のカレーをつくるぞうでも、最初はしっくりしない味のスパイスカレーを作ったりしてました。
その理由はおいしくスパイスカレーのつくりかたを知らなかったからです!

この記事では、まずいスパイスカレーからの脱却へ向けて、カレー店を食べ歩いては作る日々を1年続いてたどりついたレシピを大公開
経験を積む間に得た、レシピ本に載ってないコツも惜しみなく詰め込んでます。

「なんかしっくりこないスパイスカレーだなー」、と思ってるあなた!

要チェックですよ!

この記事を読んで、ぜひつくってみてくださいね〜。

正しいチキンカレーをつくる材料(4人前)

チキンカレーの材料

  • 鶏もも肉:400g(ムネ肉でもオッケー)
  • トマト缶:1/2缶(あまりは冷凍できます)
  • 玉ねぎ:中1個
  • にんにく:2片
  • しょうが:2片
  • ヨーグルト:120g or 大さじ4
  • 塩:小さじ1/2
  • 水:200cc

チキンカレーのスパイス

ホールスパイス(スパイスの原型)

  • 唐辛子1〜2本
  • ☆マスタードシード
  • ☆クローブ
  • ☆カルダモン
  • ☆フェンネルシード

パウダースパイス(粉のスパイス)

  • コリアンダー
  • クミン
  • ターメリック
  • ☆パプリカ
  • ☆ガラムマサラ(あれば)

※ 「☆」はオプション。カレーに入れるとより風味がよくなります

>>カレー初心者必見!ホールスパイスとパウダースパイスの3つの違い|特徴も解説

>>初心者必見!目的別スパイスが買えるおすすめスポット3選(おまけ付き)

正しいチキンカレーのつくりかた

「スパイスカレーを作り出す前に…」、と書いたら、早く書けと言われそうですが、どうしても先に伝えたいことがあります。

スパイスカレーをおいしく作る3つのポイント!

これらを意識するだけで、まずいスパイスカレーを作る確率をウンっと減らせますので意識してみてください。

  1. 玉ねぎは飴色まで炒める
  2. パウダースパイスは10分以上煮込まない
  3. 味の調整は塩!

①下準備

まずは下準備!

具材カット、スパイス計量をして、順番に鍋に投入していくだけの状態を作ります。

ぞう

料理上手は用意周到!

②スパイスを油で熱する(テンパリング)

ホールスパイス(原型のスパイス)を油で熱することを、「テンパリング」といいます。

テンパリングの目的は、油にスパイスの香りを移し、スパイスの風味を引き立てることです。

おいしいカレーにする小技なので試してみてください。

  1. フライパンに大さじ3程度の油を敷き、マスタードシードと唐辛子を入れる
  2. 弱中火で熱し、マスタードシードが弾けおさまるまで待つ
  3. クローブとカルダモンを投入し、プクッと膨らんだら次へ
  4. フェンネルを入れ、玉ねぎもすぐに入れる

③超重要!「玉ねぎ」を飴色になるまで炒める

カレーの味は玉ねぎの調理加減で大きく変わるため、とても重要な工程
玉ねぎに塩(分量外:小さじ1/4程度)を振り、中火で飴色になるまで炒めましょう。

フライパンに焦げ付かないよう、たまに混ぜてあげるといいですよ。
玉ねぎが焦げると苦味がでてしまいます。

塩の入れ方

塩(分量外)をひとつまみ加えることで、玉ねぎの旨味が引き出されて、余計な水分が抜けます。
他の具材をいれる度に、塩を少しずつ入れていくのがポイント。

このくらいまで炒めたらオッケーです。

④「にんにく&しょうが」と「トマト」を投入

玉ねぎを飴色まで炒めたら火を弱火にし、にんにく&しょうがを入れましょう。

玉ねぎとショウガ&ニンニクを絡めたら、すかさずトマトも入れます。
(トマト缶の水分は入れません)

にんにくとしょうがは焦げやすいので、すぐトマトを入れてもオッケーです。

⑤メイン具材、チキンと塩をいれる

トマトの水分が抜けたら、メイン食材のチキンを入れます。

⑥「ヨーグルト」と「水」で煮込む

5分ほどチキンに熱を通したら、水とヨーグルトを入れます。

ヨーグルトはカレーをマイルドにしてくれるためオススメ。

ヨーグルトの代わりにココナッツミルクを入れても美味しいです。

⑦「パウダースパイス」を加える

水とヨーグルトが煮立ったら、パウダースパイスを入れて混ぜます。

煮込みすぎるとスパイスの風味が飛んでしまうことになるので注意してくださいね。
しかし煮込み時間が短いと苦味が残るので、10〜15分の煮込み時間がベスト。

⑧「塩」で味の調整!薄めがベスト

味見して「ん?なんか物足りないなぁ…」、と思ったら、塩を小さじ1/4ほど足しましょう。

正解は、少し塩味が薄いくらい

好みの味になるまで味見→塩追加→味見…を繰り返してください。

ちなみに塩が全然たりないと、薄っぺらい、物足りないカレーになってしまいます。
カレーの旨味はスパイスよりも塩!

⑨完成!いただきます!

はい、これで完成です!

料理に慣れた方なら30分で作れてしまいますよ。

あこがれのスパイスカレーと共に友人や家族とたのしいひと時をお過ごしください〜。

まとめ|実はスパイスカレーはかんたんで美味しい

手作りスパイスカレーはまずい!?正しいチキンカレーの作り方とコツを伝授、はいかがでしたか?

スパイスカレーってなんだか敷居が高そうな料理ですよね。

でもついついカレールーをいつも使ってしまう人も、一度スパイスからカレーを作ったらかんたんで美味しいので、ヤミツキになってしまいます

ぞう

最初はスパイスカレーって大変そうだな、って思ってました。
でもいまはカレールーを使うのが考えられない!

スパイスカレーづくりの失敗しないコツは3つ!

  1. 玉ねぎは飴色まで炒める
  2. パウダースパイスは10分以上煮込まない
  3. 味の調整は塩

これさえ押さえておけば、大きく失敗することはありません。

家族や友人、または家庭での週末レシピとしてつくってみてはいかがでしょう。

みなさんの食生活が少しでも豊かになればうれしいです。

それでは、See you next time〜!

まずいカレーとオサラバ!初めてつくるスパイスカレーのロードマップ Hi guys〜!ぞう(@hippophant)です。 カレー好きパンダ スパイスカレーを初めて作るけど、まずいカレーになったら...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA