Travel

知らなきゃ損!クレカ利用付帯で海外旅行保険期間を2倍にする裏ワザ|バックパッカーの常識

Hi guys〜!

海外旅行や留学に行く時、こんなこと思ったことありませんか?

「海外旅行保険代金、高くない?」

そうですよね、海外旅行保険高いですよね。

ぞうも初海外ひとり旅をした時、ビックリしました。

そこで今回は電車賃を払うだけで海外旅行保険節約ができる裏ワザを公開します。

裏技利用可能なおすすめクレジットカードも紹介しているのでしてもらえたらうれしいです。

年会費も無料なので、日本を長期で離れる人は知ってるだけでトクですよ。

ちなみにかばもぞうも、運よくこの裏ワザをワーホリへ出発する前に知り、航空券と同等の金額が浮きました。

この記事はこんな人にオススメ

  • 3ヶ月以上旅行する
  • 3ヶ月以上の留学を予定してる
  • 世界一周やバックパッカーとして長期で旅する

この記事の信頼性:ぞう

  • 海外旅行でも徹底的に固定費削減する人
  • 訪問国は31ヶ国
  • 海外旅行保険はクレジットカード付帯で乗り切る

クレジットカードに付帯する海外旅行保険の基本情報

クレジットカードに海外旅行保険のサービスがあるはご存知ですか?

まずは基本的な海外旅行保険の情報をピックアップしてお伝えします。

クレジットカードによって適用条件や補償内容、保険期間が違うんです。

必ず自分でお手持ちのクレジットカードを確認しましょう。

ぞう
ぞう
日常生活で活躍しないクレジットカードも、海外旅行で大活躍するよ

基本情報その1:自動付帯と利用付帯とは

自動付帯

自動付帯の海外旅行保険は、クレジットカードを持っているだけで日本を出国したら海外旅行保険が自動で適用されます。

今回はこの記事の本旨からズレるため、詳細は割愛します。

ちなみに、手厚い海外旅行保険が自動付帯で年会費無料なオススメクレカはエポスカードです。

>>エポスカードの詳細はこちら

利用付帯

利用付帯の海外旅行保険は、指定された項目の代金をクレジットカードで支払うと保険が適用されます。

指定された項目とは募集型旅行代金(ツアー代金)や公共交通機関の支払いです。

基本は出国前の支払いで適用されますが、一部のクレジットカードは現地支払いでも利用付帯の条件を満たすことができます

これが世界一周者やバックパッカーなどの海外長期旅行者が使ってる裏ワザ。

利用付帯の盲点を上手に突いてるんです。

詳しくは次の章で後述します。

基本情報その2:補償内容

保険選びの基本は発生頻度リスク強度を考えること。

海外旅行保険では傷害治療と疾病治療の発生頻度が高いです。

また海外の治療費は高額なので、傷害や疾病での損失がかなり大きくなることもポイント。

参考までにAIG海外旅行保険とリクルートカードの補償内容を比べてみます。

AIG海外旅行保険リクルートカード
傷害死亡・後遺障害最高1000万円2000万円
傷害治療費用支払い限度額無制限100万円
疾病治療費用500万円100万円
賠償責任補償1億円2000万円
携行品損害30万円15万円
救援車費用支払い限度額無制限100万円
航空機寄託手荷物遅延10万円
航空機遅延2万円
保険料¥57920(90日間)
¥246,560(1年間)
無料(90日間)

高い保険料を払っているので、保険会社の海外旅行保険の方が手厚いです。

しかし保険会社の海外旅行保険の内容は、オーバースペック感が否めません。

保険項目がいろいろある中で、見ておくべきポイントは2点だけです。

  1. 傷害補償
  2. 疾病補償

傷害補償と疾病補償ともに、クレジットカードの海外旅行保険の補償額を合算可能

どちらも300万円ほどあれば、おびえることなく旅ができるでしょう。

基本情報その3:保険期間

一般的なクレジットカードの海外旅行保険の保険期間は90日間です。

日本と違い、海外では医療費が“超”高額になることも。

そのため旅行期間中は途切れることなく、加入しておくのが安心です。

後述する海外旅行保険の裏ワザを使うと、約1年間はクレジットカードの海外旅行保険を利用可能

また日本に一度でも帰国すると保険期間がリセットされ、再度同じクレジットカード保険が使えます

海外旅行保険代金より日本の往復航空券が安ければ検討の余地がありです。

>>【参考】AIG損保で留学海外旅行保険の無料試算

利用付帯のクレカで海外旅行保険期間を延長する具体的な方法

クレジットカードの海外旅行保険を延長する方法はとても簡単です。

利用中の海外旅行保険の期間が切れる日以前に、たった一つのことをするだけ。

公共交通乗用具の料金を、次に利用したい海外旅行保険が付いているクレジットカード保険で決済。

以上です。

図に表すとこんな感じ。

JCBカスタマーサービスのチャットボットによると公共交通乗用具とは、

しかしUberやGrabなどの新しいサービスは対象外の可能性がありますので注意してくださいね。
(そもそも公共交通機関かどうかあやしいですよね)

とはいえ、どこかの駅で安い切符を買うだけでもいいため、カンタン楽ちんです。

  • 出国後に利用
  • 公共交通乗用具の代金を支払う
  • 利用したい海外旅行保険のクレジットカードを使用

補償内容が不安な人は海外旅行保険と併用して節約も!

利用付帯のクレジットカード海外旅行保険は、自動付帯に比べて補償内容が薄いケースがほとんど

クレジットカードの海外旅行保険の補償内容が不安なら、保険会社の海外旅行保険と組み合わせるのがオススメです。

保険料を抑えつつも、補償内容を手厚くできますよ。

>>AIGで海外旅行保険を無料見積

海外旅行保険期間を2倍にできる利用付帯のおすすめクレカ3選

海外旅行保険の利用付帯裏ワザが使えるカードのオススメクレジットカードは3つあります。

  1. 三井住友VISA(NL)カード
  2. リクルートカード
  3. JCBカードW

どれも年会費無料出国後に海外旅行保険を適用可能なので便利です。

短期旅行でも補償金額の上乗せが可能なので、持っておくと安心感が高まりますよ。

とはいえ、クレジットカードが届いて設定するまで日数がかかります。

早めに申し込んでおきましょう。

3つのオススメクレジットカードの内容も下記にまとめておくので参考にしてくださいね。

三井住友VISA(NL)カードリクルートカードJCBカードW
年会費永年無料永年無料39歳まで無料
保険期間90日3ヶ月3ヶ月
傷害死亡補償2000万円2000万円2000万円
傷害治療補償50万円100万円100万円
疾病治療補償50万円100万円100万円
賠償責任補償2000万円2000万円2000万円
携行品損害補償15万円
(自己負担3000円)
20万円
(自己負担3000円)
20万円
(自己負担3000円)
救援者費用100万円100万円100万円

※傷害死亡補償以外は各カードの金額を合算して計算可能
(保険適用期間内であることが条件なので気をつけてくださいね)

おすすめクレカその1:三井住友VISAナンバーレスカード

  • 年会費永年無料
  • カスタマーサービス信頼性が高い
  • カード表裏に番号が出てこないためセキュリティ面で安心

ぞう
ぞう
クラウドで保存できると、書類を無くす必要がないのでとても便利!

おすすめクレカその2:リクルートカード

画像引用:リクルートカード公式HP

  • 年会費永年無料
  • VISAとJCBで一人2枚持てる
  • 夫婦だとお互い家族カード発行で一人4枚所持も可能
  • ポイント1%還元

ぞう
ぞう
夫婦で旅行するなら、補償額が4倍になるので超便利!

おすすめクレカその3:JCB W カード

画像引用:JCB公式HP

  • 39歳まで年会費無料
  • 海外旅行保険の補償が手厚い
  • ポイント1%還元

ぞう
ぞう
39歳以下なら年会費無料なので持っておいて損なし。
短期旅行でも電車賃を払うだけで補償金額を上乗せできるので便利です。

まとめ|上手に支払い、安心して旅しよう

知らなきゃ損!クレカ利用付帯で海外旅行保険期間を2倍にする裏ワザはいかがでしたか。

バックパッカーは工夫して、上手に旅しているため今回の裏ワザは常識となっています。

とはいえ、これから長期で旅行する人や留学準備中の人は、これでかなりコスト削減ができるでしょう。

みなさんの旅に少しでもお役に立てたらうれしいです。

それでは、See you next time〜!

>>【ポイント5つで解説】海外旅行用クレジットカードの選び方

>>永久保存版!海外旅行マニアがオススメするクレジットカード5選

>>海外旅行や留学はクレジットカードなしでも行ける?失敗しないために知っておきたいこと

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA